初心者からのFXの始め方

(初心者向け)FX自動売買ツールEAとはメリットとデメリットについて

 

テルちん
テルちん
こんにちは、テルちんです。

私は、本業の傍らで、作業せずに稼げるFX自動売買ツールのEAを運用し収入源の一つとしてリスク分散をしています。

このように、ひとつのビジネスが例え収益が減ったとしても別の収入源を確保しておく事がこれからの世の中を生き抜くうえで必要になってくると思います。

残業も減り在宅ワークを余儀なくされている方でも、収入減やお小遣いが少なく生活も苦しいのであえれば副業の一つして考えてみるのも良いと思います。

SNSのツイッターやブログなどで副業として紹介されていることが多いFX自動売買ツールですが、

「EAって何?」

「EAってよくわかりません」

という質問が結構ありましたので、初心者の方に向けて記事にしてみましたので参考にしてください。

FX自動売買ツールのEAを使用するうえでの初心者の方に向けてメリットとデメリットについてを解説していきます。

まだ、FXそのものが何かが解らないという初心者向けの記事になっていますので、既に何か知っているという方はスルーで大丈夫です。

 

FX自動売買ツールEAとは

 

EA

 

FXの自動売買ツールのEAとは何かということですが、為替市場の取引を自動で取引を行って利益確定も自動的に行ってくれるいわゆるシステムトレード(シストレ)のことを言います。

通常は、FXの売買取引を行うためには、

・裁量トレード

・自動売買システムEA

上記の2種類に分けられます。

 

裁量トレードとは

 

裁量

裁量トレードとは、自分の判断でトレードをすることです。

自分の好きなタイミングで利益を見越して売り買いを行い、決済も自分で行います。

経済情勢や経済的に影響両区を持つ主要な人物の発言に注視して相場がどのように変化するかを読み自分の判断で取引を行うことをいいます。

当然ながら、テクニカル分析やチャートのパターンを読み取って、相場分析やロジックに基づいた手法も数多くありますが、

当然習得するためにはある程度の年数はかかりますし、特にメンタル的にもタフさが要求されます。習得するためには損失を無くすためにデモトレードから行うことをおすすめします。

トレードの方法も、時間軸によって

・スキャルピング

・デイトレード

・スイングトレード

という1分足と呼ばれるような短時間で、売買を行う方法から長期間の運用で利益を出す方法など様々です。

 

自動売買システムEA

 

自動売買システムEAとは、自動的にトレードの決済を行ってくれるツールのことです。

始めの初期設定をするだけで、後は勝手に利益の確定をしてくれるので完全に放置をしていても稼ぐことが可能!

特に初心者はどのタイミングで注文を入れて決済してよいのか解りませんから、初心者にとっては非常に便利なツールとなります。

証券会社に口座開設して、MT4と呼ばれるメタトレーダー4と呼ばれるプラットフォーム(ゲーム機で言うとゲーム機本体)に自動売買ツール(ゲームで言うところのソフト)を合体させることで、この自動売買の仕組みが完成しますが、それほど難しい作業ではありません。

 

自動売買システムEAのメリットとデメリットについて

 

 

EAのメリット

 

EAを使用する場合のメリットですが、先ほども言いましたが、初心者でもFXの運用が可能になり以下のような利点があります。

 

・初めの初期設定のみで基本的には作業時間が不要

・精神的な負担も少なく感情的な取引とはならないので誰でも実践できる

・忙しくても完全に放置で運用が可能

・初心者でも大丈夫

 

ということで、日中に忙しいサラリーマンや子育て中の主婦の方でも運用が可能で、夜中でも稼働しているのため、株式市場と比べると利益確定できるキャッシュポイントが多いということもあり、利用されている方は増えてきています。

取引の状況は、スマホでも確認が可能です。

 

自動売買システムEAのデメリット

 

このEAを運用するためには、市場で為替取引が平日の24時間の取引が行われているので、

 

・パソコン上で24時間運用

・VPSと呼ばれるサーバーを独自でレンタル(パソコンを稼働させる必要なし)

・証券口座を開設した証券会社のサーバーをレンタル

・優秀なEAで運用しないと資金が無くなる可能性がある

以上の3択となります。

決済を終了しておけば、自動売買をオフということもできますが、決済を全て完了せずに自動売買をオフすることは損益が膨らむ危険性がありますので、注意しましょう。

※相場が大きく変動することが予想される経済指標などのチェックや配を行ってくれるサービス付きのEAを選択することをオススメします。その時は自動売買をオフにすることが基本です。

 

その他には、自動売買システム(EA)は以下のことが言えます。

 

・100%勝てるEAは存在しない

・使用しないとわからない

・相場に適したロジックかどうかを見極める必要がある

 

よくある質問が、「勝てるEAを探しています」というものです。

そんなものがあれば、誰も裁量でトレードを行なわずEAを使用します。

EAに組み込まれたロジックと相場があっていれば、勝ち続けますが運用資金やロット数によっても同じEAであっても勝てる場合と負ける場合があるので正解がありません。

損切機能が付いていないEAを使用するときは、含み損が発生した場合に自主的に決済しなければいけない場面が出てきますので、裁量決済も少しは勉強しておくことも必要です。

 

まとめ

 

以上が、初心者用にまとめた自動売買システムEAの解説でした。

基本的には完全放置で運用が可能な所が大きなメリットですが、損切機能といわれる相場がロジックと逆方向にひたすら動いた場合には、含み損が大きくなり相場が回復しない限りは、資金を全て溶かすことなってしまいます。

その場合は、自主的に決済をしないといけませんが、この時に決済をするべきかどうかの判断が難しいところです。

 

FXの基礎知識についてはこちら

 

COMMENT