無料オファー

上場確定極秘コイン無料配布プロジェクト|BOPSconsulting Pte. Ltd.は詐欺で怪しい?

 

テルちん
テルちん
こんにちは、TERUです。

 

この仮想通貨の案件では、6日ほどで資産が180倍になるという過激なオファーとなっています。さすがにここまで言ってしまって大丈夫なのかと販売者のことが心配になるくらいです。この時点で私なら参加を見送ってしまいますが・・・

上場していないコインで資産を増やすようですが、一体どんなコインなのでしょうか?

気になる方の為に上場確定極秘コイン無料配布プロジェクトに参加して本当に資産を増やして儲けることができるのか販売者の実績や口コミ情報なども踏まえて、調査を進めていきたいと思います。

 

 

https://moneytopics-truth.com/consultant

 

『上場確定極秘コイン無料配布プロジェクト 』の結論

 

上場確定極秘コイン無料配布プロジェクト

 

『上場確定極秘コイン無料配布プロジェクト』は、

 

【オススメ度】☆☆☆☆★

【星★1つ】の判定結果と判断しました。

 

上場する証拠が不足しているので、個人的にはオススメできない

 

投資に関しては、稼げると確定する根拠が無ければもはやギャンブルとに手を出すのと同じです。

参加するとすれば、確実に稼げる根拠を見つけてからでも遅くないと思います!

では、詳細の中身を解説していきます!

 

『 上場確定極秘コイン無料配布プロジェクト 』は詐欺なのか?

 

詐欺

『上場確定極秘コイン無料配布プロジェクト』の仮想通貨商材は詐欺なのか気になるところです。絶対に詐欺という断言できる証拠までは掴めていませんが、濃厚な気はします。

どう考えても誇大広告であり、上場前の段階でオファーされたもので失敗に終わっている事例も数多くあり、騙されたという方が後を絶ちません。

仮想通貨で本当に稼げるものは、ほんの一握りなので、もし仮に上場したとしてもすぐに暴落してしまう可能性も充分に考えられます。

詐欺かどうかを見極める為に正しい情報をしっかりと手に入れることが最も力を入れて調べるべきなのです。

 

『上場確定極秘コイン無料配布プロジェクト 』の【特定商取引法(特商法)】について

 

【特商法】について

 

特商法

『上場確定極秘コイン無料配布プロジェクト』の特定商取引法は?

 

極秘コイン配布プロジェクト 特商法

この特商法を確認すると販売者の情報は、殆ど無いににも関わらず、参加者の情報は、名前や電話番号、メールアドレス、住所などの個人情報を提供する必要があり、しかも恐ろしいことに、参加者自ら情報の使用停止を申し出しないと、この個人情報は第三者に提供されてしまうというところが非常に危険だといういうことです!

外国の住所で、連絡先も無いとなると詐欺被害に逢っても訴えることすらできませんよ!

 

運営会社の実態は?

 

会社

 

BOPSconsulting Pte. Ltd.は、これまでにいくつもの詐欺案件を販売しているという噂もある非常に危険な販売元です。

参考記事はコチラです↓

 

評判

出典:https://breakingnews.is/review/2020/12/bopsconsulting-pte-ltd.php

 

販売元の所在地を確認すると、レンタルオフィスであることも判明しました。

もはや、架空会社であり、連絡先も分からないようなところですから、そのような所に投資をするなど絶対にしてはいけません。

 

 『上場確定極秘コイン無料配布プロジェクト』の概要について

 

上場確定極秘コイン無料配布プロジェクト

 

商材の特徴について

 

「経済的な不安から解放されること」を目的として資産180倍をが狙える情報を無料で紹介

・参加人数が1500人以上で投資が経験ない方でも、LINE登録して6日で資産180倍に!

 

これを見るだけで、危険な商材の雰囲気がプンプンと臭ってきますね。

上場が確定している案件を無料で紹介するような偽善者はいるはずもないですから、信用しない方が良いですが、運営元が怪しいですから関わってはいけない案件で確定ですね。

 

6日で180倍に資産が増えるといっても、根拠が不明でどのようにして180倍になるというのか教えて貰いたいのですが・・・

LINEにて公開されているようですがどう考えても怪しいので、今回は登録を控えました。

 

実績や評判はどうなのか?

 

人物

実績や評判に関してですが、まだ上場もしていないので当然ながら調べても何も出てきませんでした。

しかしながら、運営元の会社情報は酷い悪評でいっぱいでしたね。

もはや、詐欺確定?レベルの被害者の会までが発足するというぐらいヤバイです!

「特別報酬分配キャンペーン」というような、この案件と似たようなものをオファーされていますが、それで稼げたという情報が全くありません。

 

感想とまとめ

 

・ビジネスモデルがハッキリとしていない

・特商法の内容が非常にお粗末

・運営会社の評判が悪すぎる

・過去にオファーした商材で集団訴訟の噂がある

 

ということで、この案件は非常に危険だと思いますので、

関わらない方が良いでしょうね。

情報弱者を狙った非常に悪質なものですから、参加は見送って下さい!