投資

金のなる木 の投資コミュニティは稼げるって本当か?口コミや評判に驚きの真実が!

 

テルちん
テルちん
こんにちは、TERUです。

 

それでは、

▼本日調査・検証をするのはコチラ▼

“ 金のなる木”

 

金のなる木

 

この案件は、本来であれば29800円するという投資システムをライン登録することで無料で参加できるという投資コミュニティとなっています。

コロナ相場と言われた昨年の相場市場においても利益を生み出したというところが、会員数が約3000人という理由の一つになっているのかもしれません。

このシステムを使用して、本当に稼げるものなのでしょうか?

その辺を調査し、口コミや評判などの違う視点での評価もみながら稼げる案件か真相を確かめていきます!

 

 

https://moneytopics-truth.com/consultant

 

『 金のなる木 』について!

 

特徴は?

 

はじめに、『金のなる木』のオファー内容の要点を下にまとめてみました。

・最新投資システム(価格:29800円)が今なら無料で使用可能

・参加者が3000人を超える

・コロナ相場でも負けなしで利益を3年で600万円弱

 

今回のオファーは、普通なら有料で販売されているところが無料でシステムを利用できるという点が大きな特徴ですが、実態に関しては定かではありません。

以前から無料だったかもしれませんが、悪質な案件になると当初は無料で参加できるはずだったものが、最終的には有料に切り替わりということは良くある話ですから、確認をしていく必要がありそうです。

昨年のコロナ情勢で、多くの投資家が痛い目にあったという方が多い中でも、負けなしのシステムを使用できるということは悪い話ではないですね。

それが本当なら良いですが・・・

システムの利用方法について

 

 

この『金のなる木』に参加するには、ライン登録をするだけで可能になっています!

レターでは、先着順で無料参加の権利が得られるようになっているようですが、おそらく全員が無料で参加できるでしょう!

本来は、29800円という価格のようですがレターの通り、実際に稼げる実績を伴っているなら有料でもそれほど高いものでもありませんね。

逆に通常は有料で販売されているものが、何故今回だけ無料になっているのかが、疑問に思うところです。

 

無料でも参加可能な理由とは?

 

無料の理由

 

運営側は、広告費用を掛けてオファーを仕掛けている訳ですが、システム費用を無料ですれば運営者の利益は何処で発生するのかを考えなくてはいけません。

要は、裏に隠された真実を良く考えないといけないということです。

無料でも案内できる理由としては、おそらくトレードを実施した際に、証券会社からのIB報酬を得られる仕組みになっているからだと思いますね。

バックエンド商材を売らなくても、運営側が稼げる仕組みが構築されているので、無料でのシステム提供が可能だと思います。

実績については、これらの情報商材では公開されていないことが多い中、実績に関する証拠が提示されているので、たとえ有料のツールなどが紹介されたとしても、自分が価値がないと判断すれば断れば良いので、その際は運営側に確認をすれば良いと思います。

 

ビジネスモデルと実績について

 

実績

上記のように『金のなる木』では、トレードでの収益結果の提示がありましたので、これを見るとビジネスモデルはFXのようです。

実績では、少なくとも月単位での収支ではプラスになっているということは確認できました。

ロット数が0.04の数字が多いので、単ロットの運用かもしれませんがロジックが良くわかりませんね。

でも、3年間で600万円近くの利益を上げていたという点に関しては、明らかな情報を得るものがありませんでした。

 

【特定商取引法(特商法)】について

 

【特商法】について

 

【特定商取引法】は、消費者(購入者)の利益が守られるように定められた法律です。

情報商材を販売する者は、

↓に示す内容を記さないといけません。

 

・販売者の名称(法人の場合は運営する責任者)

・販売人の住所、電話番号

・販売価格

 

『誇大広告』も法律に違反となり、罰則の対象になります。

情報系の商材等を購入する際は、上記の内容の有無について確認するだけでも被害軽減につながります!

 

『金のなる木』では特商法の記載はありましたが、今回は割愛します。

明記についてもきちんと明記がなされておりました。

 

口コミ・評判について

 

口コミ情報

リアルな口コミ情報があればかなり信用できる案件となります。

LPによれば、このシステムの参加者は3000人ということでしたが、その人たちの実践者の声というものは確認することは出来ませんでした。

中にはコメントのなかでは、良い評価を謳っているものも確認できましたが、それらは公式サイト上のものですから、100%信用できるものではありません。

リアルな実践者の声が出てこないという点では少々、不安な気がするところでもありますね。

 

結論

 

オススメ度(評価★2つ)

☆☆☆★★

『金のなる木』は、もう少し様子見した方が良い

 

・長期的な利益の確証が得られない

・短期的なトレードの実績は確認できた

・リアルな口コミ情報が手に入らなかった

 

以上のことから、

即参加するよりも実践者の方からの生の声を聴いてからでも遅くないと思います。

 

少なからず、投資について100%稼げる保証は何処にもありませんし、リスクは必ず発生します。

心配される方は、運営側と連絡を取って3年間の運用の真実について聞かれたらと思います。

あくまで慎重に取り組むことが得策で、検討は十分に行った方が良いでしょう!