仮想通貨

加藤浩二 ( KATO KOJI )の マネパン ( MANEPAN )は詐欺?本当に稼げるのか評判を検証!

今日は、 加藤浩二 の『 マネパン ( MANEPAN )』をご紹介。

『マネパン!(MANEPAN!)』という
投資系のビジネスモデルを
ご紹介をしたいと思います。

キャッチコピーでは、
2分で毎月80万円というように
壮絶なものです。

果たしてこんなことが実現可能なのかを
検証していきたいと思います。

加藤浩二 の マネパン ( MANEPAN )の検証

加藤浩二 マネパン

出典:https://nari2020.com/manepankato-koji/

加藤浩二のマネパン( MANEPAN )の概要について

特定商取引に関する表記

販売業者   :合同ライズ

運営統括責任者:福満 博樹

住  所   :東京都板橋区南常盤台1-11-6フレア南常盤台101合室

メールアドレス:manepan.japan@gmail

これを見る限り、連絡先も記載されておらず、メールのアドレスも何故かフリーメールのgメールですよ。稼いでいる人が運営している会社とは到底思えませんよね。

会社概要について

住所を確認しますと、
『オフィスゼロワン』が扱っている
バーチャルオフィスということが判明。

同住所では、
なんと50件ほどの会社が法人登記していました。

所在地のレンタルオフィス↓


出典:https://www.housetohouse.co.jp/rent/16849

 

板橋区にあるバーチャルオフィス会社のご紹介

オフィスゼロワン(板橋区)

住所 〒174-0072 東京都板橋区南常盤台1-11-6
電話番号 03-4405-4877
最寄り駅 東武東上線 ときわ台駅 徒歩6分/東武東上線 中板橋駅 徒歩8分
初期費用 \5,000(税別)~
月額 \500(税別)~
特徴 月々¥500と格安でバーチャルオフィス契約ができる。また、1時間¥500でレンタルスペースを利用できるサービスも行っている。
URL https://office-zero1.net/
サービス
住所貸し
登記
会議室
電話代行

出典:https://virtualoffice-resonance.jp/area/itabashiku/

不動産情報を確認すると月額500円で契約できるバーチャルオフィスですから、会社としての実態がありませんから、信用できる案件でないことがこれではっきりと証明されましたね。

セールスレターの内容について

それでは、マネパンのセールスレターから見ていくことにしましょう!

【キャッチコピー】

・投資未経験者でも初月で87万円稼いだ方法を無料公開

・たった2分の作業で毎月80万円が安定的な利益が見込める

・大きな初期投資は必要なし

といった内容になります。

ビジネスモデルとしては『仮想通貨投資』です。

ここでは、87万円を稼いだ方法の
紹介が無料なだけで、
実際の運用に関しては
もちろん費用が必要になってくるでしょうね。

実際にLINE登録してみると、

動画の中で新しいページが見られるのですが、
その記載している内容に関しては
ランディングページとほぼ同じでした。

 

このページを見ても、
詳細なビジネスモデルの説明がありませんが
ビットコインの案件のようですね。

肝心の動画は50分もありますが、
ここでも稼ぐまでの
投資方法などは全く説明がありません。

稼げる根拠が結局動画を全部視聴しても確認することができませんでした。

 

加藤浩次(koji)という人物について

プロフィール

KATO プロフィール

koji

出典:https://net-24h.com/%e5%89%af%e6%a5%ad%e6%a1%88%e4%bb%b6/9474/

 

【プロフィールの内容】

サッカー留学でプロを目指すが大けがでサッカー選手は断念
人徳ネットワークで、大企業の社長や大物投資家との人脈を築く
日本帰国直後に仮想通貨の成長を予見し投資業界のトップ入りする

現在は投資家として活躍中

在籍8,000人以上の投資コミュニティーを運営し、
個人資産は50憶円以上と言われています。

投資コミュニティの在籍者が8000人もいるのであれば、その人たちにこの商材を紹介すれば良いわけで、第三者に対してオファーする必要性が解りませんね。

口コミや評判について

これだけの経歴を持っていれば、
それなりの口コミや評判が
あってもいいものですが、

大物投資家としての
情報は一切出てきませんでした。

 

これまで別の商材では、
加藤浩次と名乗っていたのですが、

今回は検索を逃れようと
『KATO KOJI』としていることも考えられます。

 

実は、過去の商材に
『大森淳弘と加藤浩二の一攫千金プロジェクト』で

集団訴訟が決まっていることが判りました。

 

実際にlineアカウントに登録すると

 

lineに友達登録すると、動画が視聴できるようになっていますが、

内容的には仮想通貨(暗号資産)のオファーになります。

上場前の段階でセールスをするのはよくある話ですが、
上場するといって参加者を募って実際には上場ができなかったというのはよくある話です。

投資話を持ち掛けてリスクの話をせずに確実に儲かるみたいな誘導行為は、金融商品取引法に抵触する可能性があります。

金融商品取引法からの抜粋

第四十三条の六 金融商品取引業者等は、暗号資産関連業務(暗号資産に関する内閣府令で定める金融商品取引行為(次項において「暗号資産関連行為」という。)を業として行うことをいう。同項において同じ。)を行うときは、内閣府令で定めるところにより、暗号資産の性質に関する説明をしなければならない。

金融庁の注意喚起

 

参加を見送っているとFXの自動売買ツールも紹介されます。

実績も根拠も不明ですが、コロナ以降の為替相場は非常に不安定でプロのトレーダーも損失を出しているのが現状です。

今はロシア・ウクライナ情勢によって円安が進んでいますが、逆張りの自動売買ツールはのきなみ損失を出しています。

トレンド系なら勝てるかもしれないですが、高利率を謳っているツールは殆どが相場の反対でエントリーしてナンピンしてモデルがほとんどです。

負けないように倍々でレバレッジを賭けていくので、資金はみるみる損失を抱えることが多いです。資金が潤沢にあれば乗り切れますが、殆どの方は損切しないといけません。

まだスキャルピングで小さな利益を積み上げていくロジックなら大負けすることはないでしょうけど、知識が無い状態で暗号資産にしても為替や株の投資をするのはギャンブルと同じですよ!

少なくとも、この記事で私が使った言葉すら解らないなら絶対に止めておいた方が安全だということです。

このマネパンのツールは使用していませんが、放置して勝ち続けるFXツールは存在しませんので・・・

マネパンの参加に向く人と向かない人

マネパンに向く人

マネパンの参加に向いている人は次のような方です。

・これまで、暗号資産(仮想通貨)で稼いだ経験がある方

・売り時のタイミングを解っている人

・暗号資産の出金のやり方を知っている方

・安全な取引所を知っている方

敢えて、抽象的な表現をしましたが、

上述した内容を把握されていないようでは、かなり危険だと思います。

 

 

マネパンの参加を見送った方が良い人

マネパンは暗号資産を使った取引です。

取引所って何?

ってうレベルで、仮想通貨取引の初心者人はやらない方が良いと思います。

これまで暗号資産は何千種類のものが発行されていますが、メジャーになったものはごくわずかしかありません。

更に、為替と違って政治の介入がありませんし、
価格変動が非常に激しいですから、
売り時が解らないようでは話になりません。

この変動が大きいために正しい判断ができずに
大赤字を招く危険性を秘めているということです。

・参加費用を借金して参加を考えている人

・暗号資産(仮想通貨)を借金して購入を考えている人

・余剰資金がほとんどない人

このような人は、借金だけが残り人生転落する危険性があると思います。

もう少しリスクがない稼ぎ方を目指すべきですね。

加藤浩二のマネパン( MANEPAN )の感想とまとめ

 

・商品に関しては、ビットコインによる投資のようですが、その詳細な説明がないので検証ができない。

・特定商取引に関する表記に電話番号が記載されていない

・特定商取引に関する表記のメールがGmailである

・会社の所在地がレンタルオフィスである

・名前を従来は『加藤浩次』からローマ字の『KATO  KOJI 』に変更されている

・加藤浩次が個人資産50億円で以上で投資業界のトップ入りをしたという事実が確認できない

・以前の商材では、訴訟問題に発展している

・金融金融商品取引法に違反している可能性がある

以上のことから、
信用できる要素が全くありません。

詐欺かどうかは、私は弁護士ではないので断定することはできません。

私自身、参加していないのであくまで個人的な見解ですが、これまでの経験上
全くの初心者が投資系で利益を得ることはかなり難しいと思います。

暗号資産の場合は、上場した瞬間は一気に価格は上昇する可能性を秘めているのは事実です。

価格が高騰したら、更に購入する意欲にかられます。

でも、売り時のタイミングが、あなたが解っているなら大丈夫だと思いますが、
それが解らないなら辞めておく方が賢明な選択かと思いますよ。

それと上場しなかったときのリスクも考えておく必要がありますよね。

特定商取引法などがレターの一番下に記載されているでしょうから、それを読んで見て下さい。利益保証が無いことが書いてあるはずです。

 

リスクを避けながら実践できるものから
やってみてはどうでしょうか↓

下克上∞は怪しいトレンドアフィリエイトなのか?本当に今でも稼げるのか口コミ評判と中身を徹底調査してみた!下克上∞は怪しいトレンドアフィリエイトなのか?口コミ評判と中身を徹底調査してみた!ロングセラーの大ヒット商材が本当に稼げるのかを購入して調査してみました。...