無料オファー

マーキュリー|MercuryPartnersは投資詐欺か?稼げる商材か怪しいので口コミや評判を調べてみた!

 

テルちん
テルちん
こんにちは、TERUです。

 

▼本日調査・検証をするのはコチラ▼

“ マーキュリー【MercuryPartners】”

 

 マーキュリー MercuryPartners

 

今回の案件は、限定60名で特別キャンペーン中ということで1億円以上の資産構築を謳っている投資オファー商材になります。

実際に稼げる投資案件か、詐欺かも含め他の人の口コミなども含めて総合的に有益な投資案件かどうか検証レビューを行っていきたいと思います。

 

 

テルちん
テルちん
この記事の最後では、
ブログ読者限定でほぼ放置状態で月額30万円が目指せる副業案件を【無料でプレゼント】のお知らせがあります。

 

『 マーキュリー 【MercuryPartners】 』の概要!

 

それでは、これから『マーキュリー【MercuryPartners】』の概要について見ていきましょう!

商材の特徴

 

『マーキュリー【MercuryPartners】』の特徴を下記のようにまとめてみました↓

①投資初心者でも投資システムで資産構築可能

②1億円の資産構築を目標に運用できる

②プロの投資家のMercuryPartnersによるサポート体制

 

このような魅力的なオファーとなっているのが、この商材の特徴ポイントになっています。

1億円の資産運用は、誰もが憧れる夢のような話ですが、それを投資初心者が可能なのかというと、サポート体制があったとしてもギャンブル性が高いような気がしますね。

 

商材の内容について(ビジネスモデル)

 

セールスレターを見てもAIを導入したシステムを利用することで、投資初心者でも簡単に稼げるというようなローンチが掲載されているだけで、ビジョンだけか示されておらず、いたい何の投資案件なのかビジネスモデルが分かりません。

過去の商材では、このようなビジネスモデルが不明なもので、登録を催促するオファーで実際に稼げたという案件はありませんでしたから、この案件も要注意ですね!

 

マーキュリーシステム

 

稼ぐための手順としては、

 

①ライン登録

②プランの選択をして口座の登録をする

③6日以内に配当金を受け取る

 

これを見ると、

投資でありながら、確実に配当が得られるような記載内容だということが解ります。

最近の傾向としては、リアル市場ではなくデモツールを使用して稼げたように思わせてそれを集金する際には、登録費用が発生したりツール代を要求されたりというものが出回っています。

ところが、入金すると音信不通になるというような振込詐欺的な手口が多いですから、この案件もそれに近い感じがしてきました。

 

このブログでも紹介したデモツール関連の記事はコチラ↓

鳳凰
鳳凰(HooH)は詐欺? 投資アプリで毎日3万円稼げるのは本当か?口コミや評判も検証! 今日は、『 鳳凰 (HooH)』井上夏樹氏が販売する投資案件を見つけてきました。 この商材は、スマホだけで...

 

では、実態を確認するためにも登録して中身を見ていくことにしていきます。

 

登録すると

 

LINEに登録してみましたが、

登録しても投資に関する説明事項が全く明かされませんでした。案内されるのは、このマーキュリーシステムの有料プランの紹介があるだけでした。

当然ながら、このプランの実績なども確認をするつもりでしたが、どのプランならどれくらいの利益が得られるかなどの説明があるべきはずですが、全く解りません。

次のようなプランの紹介となっています↓

 

マーキュリーシステム

それぞれのプランの説明があるだけで、残り枠がゼロになると購入できないというローンチでオファーされていました。

実際には、残り枠がゼロになることは無いでしょうが、購入を急がせるという購入者の心理を突いた手口ですね。

 

・ライトプラン:3000円

少額で、投資で稼げる体験をされたい人

 

・ベーシックプラン:10000円

生活レベルの向上を目指して投資体験をしたい人

 

・プレミアムプラン:30000円

生活レベルの向上を目指して投資体験をしたい人

 

これを見て分かるのが、必ず投資で稼げることが体験できるという点です。

体験という言葉が、デモツールを使用しているように思います。

 

根拠

また、ベーシックプランとプレムアムプランの違いも不明確で、信憑性が無いですよね。

しかもベーシックプランが2つ存在し、半年後に2500万円ってどんな投資なんでしょうか?

これが本当なら、販売者がわずか3万円で労力をかけて販売しなくてもこの投資を行なえば利益が発生するでしょうから、わざわざ販売しないでしょう。

これを販売している時点でこのシステムは怪しいと言えます。

 

どれくらいの資金が必要で、FXやバイナリー、株式など投資といってもそれぞれ資金が必要で口座開設をしなければいけません。

私自身は、登録作業まではしてもこの案件を信用できないので購入はしません。

少なからず証券会社の口座開設を行なわないものはリアル市場での取引が行われていないと考えて下さい!

もし、何らかのプランを購入して、新たな費用を求められた場合は、詐欺と思って間違いないでしょう!

 

稼げる根拠は?

 

プランの説明も不十分で、稼げる根拠も全くありませんから、購入は控えるべきだと思いますね。

もし、気になるようでしたら口コミ情報などを調べて実際に稼げましたという証言が出て来てからでも、全然遅くないと思いますよ!

 

【特定商取引法(特商法)】について

【特商法】について

 

【特定商取引法】は、消費者(購入者)の利益が守られるように定められた法律です。

ネットやSNS上で売買されるような情報商材を販売する者は、

↓に示す内容を記さないといけません。

 

・販売者の名称(法人の場合は運営する責任者)

・販売人の住所、電話番号

・販売価格

 

更に『誇大広告の禁止』が謳われており、これらに違反すればもちろん法律を守っていないということになりますから、罰則の対象になります。

情報系の商材等を購入する際は、上記の内容の有無について確認するだけでも被害軽減につながります!

 

『マーキュリー』の特商法!

 

マーキュリー特商法

 

販売業者の所在地が外国の会社で運営責任者が日本人との記載はありますが、電話番号が日本のものですよね。

日本での販売をしているなら、日本のでの法人名を記載するべきだと思いませんか?

運営会社が海外の所在地になっているものは、詐欺被害にあったとしても返金することは非常に困難です。

しかも、『MercuryPartners』は会社でもなんでもありません。

登記すらされていませんから、単に個人事業者として『MercuryPartners』という名前を使用しているだけです。

登記もされていませんし、住所もデタラメですから、被害に逢ったことに気づいても返金はできないでしょう!

 

口コミ・評判について

 

口コミ

 

『マーキュリー』の口コミの検索しましたが、「この案件で稼げました」といった有益な情報は残念ですが出てきませんでした。

オファーの案内にあるように6日後に数万円もの利益が発生するものなら、すぐにSNSなどでも話題に上がっていてもおかしくありませんよね。

それがでてこないということからも、やはり信用できるものではないということです。

 

結論

 

オススメ度(評価★一つ)

 

☆☆☆☆★

『マーキュリー』は稼げる根拠もなく危険

 

・億を稼げる根拠がなく実証できるデータなどが全く存在しない

・特商法の内容が怪しく、販売業者が架空の可能性が高い

・SNSやネットでの口コミ情報では、稼げた証言が一つも出てこない

 

以上のことから、

かなり危険で詐欺の可能性が高く稼げる可能性は極めて低いと判断します!

 

投資案件でありながら、確実に稼げるはずがないですし稼げる体験ができるという時点でアウトです。

法律違反を堂々とするような案件に、まともな商材であるはずがありませんから、関わらない方が良いでしょう!

 

 

ネット上に3ヵ月で月収200万稼げる『自動収益システム』作りませんか? この記事にたどり着いた方は、ラッキーだと思います。 当サイトに来る方は、 何か稼げる情報を探して来られます。...