競馬・競輪

鬼ウマ競馬は詐欺?予想は果たして当たるのか?その口コミや評判は?

 

今日は、『 鬼ウマ競馬 』についてご紹介。
 
今日のニュースでは、松江市の立正大淞南(しょうなん)高校のサッカー部で発生した新型コロナウイルスの大規模なクラスター(感染者集団)で、松江市は10日夜、新たに3人の感染者を確認したと発表した。うち1人は野球部の生徒で、一連の感染者は計96人(うち生徒89人)となり、市は同日、国のクラスター対策班の支援を要請した。島根県内の累計の感染者は126人。引用サイト:毎日新聞となっています。高校生の部活で寮生活が一緒となるとすぐに集団感染につながってしまいますね。我々も他人ごとではないということです。 

さて本題に戻りましょう。

世の中では、コロナの感染の勢いが留まることを知らない中、

何とか、少ない給料から収入を得ようと一発逆転するギャンブルで一儲けしようとする人も多いと思います。

このサイトでは、ネットビジネスの副業や投資案件のほか、ギャンブル系の商材に関してもお金に関する情報として稼げるかどうかの検証をしています。

 

今日は、競馬予想の『鬼ウマ競馬』を見つけてきました。

果たして、的中率70%ということらしいですが、果たして予想が当たるのでしょうか?

それでは検証してみましょう。

 

鬼ウマ競馬の検証につい

 

鬼ウマ競馬鬼ウマ競馬

 

出典:http://www.oni-uma.com/top/

 

鬼ウマ競馬の概要について

特定商法取引法に関する表記

 

サイト名:鬼ウマ競馬

公式サイト: http://www.oni-uma.com/top/?oa2

運営責任者 :尾西善太郎

メールアドレス: nishi@oni-uma.com

所在地 :東京都荒川区町屋3丁目2−1

運営組織 :DigiRock, Inc.

▼▼特商法に関しての詳細はコチラ▼▼

特商法とは

この特商法には、電話番号の記載がありませんね。

顧客に対して、誠意を持って対応しようという意識が感じられません。

 

商品の特徴について

回収率が260%というオファーになっていますが、

これが本当だとしたら魅力的ですぐに手に入れたくなりますね。

でも、ちょっと待ってください。

本当に稼げるものかどうかの真実を解明しないと信用できません。

 

 

鬼ウマ競馬 セールスレターセールスレター

 

セールスレターでは、直近の配信実績ということで、上記のような払戻金を記載した画像を見せられます。

3月から8月分までの記載がありましたが、いずれも40万円から50万円の配当分の掲載がありました。

でもこれって、配信結果で得られたものかどうかが全く解りません。

 

こんな数字、販売者がどのようにでも書くことが出来ます。

もう少し信憑性が出るように配信内容と購入した馬券を提示しないことには、配信結果が反映されたものという証明ができないと思いますね。

 

セールスレターセールスレター

 

 

上の実績は、会員様に実際に提供し、私も購入した馬券です。

数字に直せば、的中率は約70%

かなりの数字だとは思いませんか?

これを回収率ベースに直せば約260%となります。

そう思えた人は、結構計算力が高い人ですね。

私が購入している買い目は、人気馬が中心。

極力リスクを回避していくと、こうなっていくんです。

人気馬を購入するから当たるのではなく、的中しないと払い戻せないという当たり前のことを言っています。

この販売者は一体、セールスレターで何を言いたいのか私にはさっぱり解りません。

 

 

セールスレターセールスレター

 

的中率が70%と謳われているのですが、冒頭の画像では、1レースで4つの馬券を購入しています。

で、的中しているのはそのうちの1つだけです。

的中率は25%の誤りではないでしょうか?

 

要は、この配信される予想が当たるかどうかが知りたいだけなのですが、

毎週が給料日になり30万円が収入になりますとありもしないことをつらつら述べられているに過ぎないのです。

 

参加者の声の掲載もありました。

 

セールスレターセールスレター

 

 

一例を紹介すると

 

参加したキッカケは、的中率が70%ということでした。

配当がどうであれ、的中率が70%というのは立派です。

しかも貴殿は4点の買い目でこの成績というのですから。

正直「多少過大には記載しているんだろうな?」と疑いの目で見ていました。

ですが、貴殿の考え方や理論をホームページで拝見すると、
現実的な部分が多かったものですから

信じてみようと思えたわけです。

 

 

私にすれば、「貴殿の考え方や理論をホームページで拝見すると、現実的な部分が多かったものですから。信じてみようと思えたわけです。」とありましたが逆に、どの部分が共感できるのでしょうか?

胡散臭い内容で、一つも理論的な話でもないし、何を信じてよいのか全く分かりません。

個の参加者の声捏造というか自由にいくらでも記載できるものですので信憑性も全くありません。

どうでもよいような話が8話ぐらい掲載されていました。

リアルな口コミであれば、勝率の詳細な話や幾らぐらい稼げたという話が出て来てもおかしくないですが、

この参加者は、抽象的な言い回ししかしておらず作られたものと判断しますね。

 

もう一つの参加者の声ですが気になったので掲載しますね。

 

 

本当に手元に残っていたのはわずか8千円でした。

当初「資金が2倍になって嬉しいだろうか…」と思っていた私。

本当にお恥ずかしい話ですが…嬉しかったです(笑)

オニさんはおっしゃってましたよね。

「一気にお金が増えるわけではないので、
投資額や継続料金などのシミュレーションは忘れずに」と。

 

この人は、かなり資金に余裕がないものと思われる方の投稿内容になっていますが、この参加料金は下記のとおり、1レース9800円1か月4万円もするのです。それを資産が無いこの人物が運用するはずがないと思いませんか?

また、この人は、初めて4か月ほど経過するらしいですが、ドメイン取得日を調べてみると、 2020年7月28日ということが判明しました。

この商品を4か月目に入手することはできないはず。

これは、明らかに捏造ですね。

 

 

セールスレターセールスレター

結局、抽象的な話に終始して、具体的にこの予想が当たる確証を得ることが出来ませんでした。

 

内容的に信憑性に欠ける内容だったので、参加しない方が賢明でしょう!

料金設定ですが、よく読むと1日当たり1レースが提供数になっています。

1日にたった1レースしか教えて貰えないのです。

 

参加費用が9800円。

4週間で4万円となっています。

 

稼げるかどうかも解らないのにかなりの高額ではないでしょうか?

安易に参加すると危ないところですね。

 

DigiRock, Inc.とはどんな会社?

 

DigiRock, Inc.という運営組織を調べると驚きの事実が判明しました。

過去の案件での評判に関する記事で見つけたのが下記になります↓

まず始めに新世界はDigiRockInc系競馬予想会社です。後ほど述べますがDigiRockInc系競馬予想会社は「DigiRock, Inc.」というサーバーを利用して運営しているグループの総称です。

DigiRockInc系競馬予想会社は把握できている限り90社以上あり、新世界もその内の1つです。

引用サイト:https://uma55.com/sin-sekai/

 

この運営組織が出している案件ということで
すでにアウトな商材ということになりますね。

他の記事に関しても、
悪い評判しか出てきませんでした。

 

鬼ウマ競馬の感想とまとめ

 

・特定商法取引法に関する表記に連絡先がない

・参加者の声が捏造された記事で記載されていることが判明。

・セールスレターの内容が信憑性に乏しい内容で、この商材に参加しても稼げる根拠が全くない

・運営会社の評判を確認するとこれまでに90個以上の商材を取り扱っており、いずれも予想が当たらないものばかりの悪徳なものばかりであるため、今回の案件も信用できない。

 

以上のことから、

稼げる根拠やこれまでの評判が悪いため参加しない方が良いでしょう。

稼ぐことが出来ない詐欺まがい商品の可能性が非常に大きいと考えられます。