転売

鈴木正行 在宅中国貿易3.0 ( PRC-TRADE BUSINESS SCHOOL ) 物販スクールは詐欺?それとも稼げる?

鈴木正行 の  在宅中国貿易3.0 ( PRC-TRADE BUSINESS SCHOOL )をご紹介。

 

こんにちは、Terizzerです。

また、コロナの猛威が復活するかもしれませんね。
東京では連日100人超えの感染者数に達していて、
また経済活動の自粛になるかもしれません。

そうなったとして、会社に頼らずに生きていけるように収入の柱を用意しておくことが大切です。

このブログでは、悪徳商材に騙されないように、様々な商材の検証して皆様の判断基準の参考になればと思って運営しています。

今日は、鈴木正行 の物販スクール(在宅中国貿易3.0 )というオファーを見つけてきましたので、ご紹介させて頂きます。

物販で稼ぐもののようですが、果たして本当に稼ぐことができるのでしょうか?

早速、検証してみたいと思います。

 

 

鈴木正行 の 在宅中国貿易3.0 ( PRC-TRADE BUSINESS SCHOOL )についての検証!

 

鈴木正行  在宅中国貿易3.0鈴木正行  在宅中国貿易3.0

 

出典:https://hukugyou-jidai.com/resale/prc-trade-business-school/

 

鈴木正行 の在宅中国貿易3.0 (PRC-TRADE BUSINESS SCHOOL )の概要について

 

特定商法取引法に関する表記

 

商品名 :在宅中国貿易

販売者 :株式会社ワクレボ

運営責任者: 加藤行俊

所在地 :〒104-0042 東京都中央区入船2丁目2番地14 U-AXIS 6階

電話番号: 03-5244-9770(代表)
※お問い合わせはメールにてお願い致します。

E-mail info★wakurevo.co.jp

URL :http://zaichu17.com/teaser/

料金案内 0円

免責事項 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
また、本商品を利用したこと、または利用できなかったことから
生ずる一切の損害に関しては、当社は一切の責任を負えません。

 

 

商品の特徴について

それでは、鈴木正行氏の物販スクール『在宅中国貿易3.0』の
オファーから見ていきましょう。

 

【ランディングページの内容】

NHKでも取り上げられた!あの伝説の物販スクールが帰ってきた!

卒業生累計3,150名突破!日本一受講生を稼がせてきた物販スクールの新しい稼ぎ方を100名限定公開!

なぜ、在宅中国貿易3.0は稼げるのか?

『物販のプロフェッショナルたちから実際に売り上げを出している最先端の物販が学べるから』

在宅中国貿易スクールには物販ビジネスのプロフェッショナルたちが多数在籍しています。

講師は全員現役で利益を出し続けているプロフェッショナル達。

 

今回の案件では、中国転売を稼ぐ手法のようですが、

稼げることが前提の内容ですが、
現時点では募集がまだなので詳細は不明です。

 

ちなみに以前にのオファーの紹介をしますと

 

16人に1人が月収100万円

・5人に1人が月収30万円

・4人に3人が月収20万円

 

「在宅中国貿易ビジネスの利益率は商品によって様々ですが、30〜70%になります。だいたい平均で35%といったところです。」

とまあ、これが1日に2・3時間の作業で可能らしいですが、
ランディングページでは、その根拠は一切明かされていません。

過去の実践者の声に関しても本当かどうか解りません。

写真など幾らでも引っ張ってこれますからね。

 

参考までに、以前にオファーがあった
この在宅中国貿易ビジネススクールの価格ですが、

 

【過去の提示価格】

・シルバーメンバー:347,000円

・ゴールドメンバー:54,7000円

・プラチナメンバー:1000,000円

 

 

という高額商品になります。

今回でもおそらく同程度の価格提示が想定されますね。

 

転売がビジネスモデルなので、
この金額を支払って、
さらに買い付けの資金は必要になってきます。

これからお金を稼ぎたいという人にとっては
かなりハードルが高いですね。

資金が手元にないことには
手が出せないということになります。

但し、絶対に稼げる保証もどこにもありません。

 

鈴木正行という人物とは?

【プロフィールの内容】

真面目に働いていれば一生安泰。

そう信じて10年間、勤めてきた会社に突然のリストラ、離婚…残ったのは家のローンのみ…

全てを失った中で、自力でなんとか稼ぐ方法を模索し、試行錯誤した結果、在宅で収入を得て、自動収益化する事が可能なビジネスモデル「在宅中国貿易」を構築。

その結果、個人が中国から輸入し利益を得るビジネスモデルは大手企業との提携、NHKや新聞、雑誌でも特集され注目を集める。
『誰でも稼げる』をモットーに現在、10年間で累計13,000人以上のサポートを行い、経済的苦慮に立たされた沢山の人を救っている。

という内容ですが、

雑誌やTVでも取り上げられ、
13000人以上のサポートを
行ったということですが、

 

オファーでは、
3500人だったのが13000人に変わっているのに
違和感がありましたので、

若干、胡散臭いので
調べてみることにしました。

 

過去の在宅中国貿易をしていた実践者の声

実践者

【実践者の声】

粗悪品の雨あられ。
それはもう、呪われてるのかと思うくらいに。。。

日本で流通しているようなピカピカの新品なんて半分も納品されませんでした。

数を集計しているわけではないですよ?
でも、どう考えても問題のない商品より難あり商品の方が多かったです。
”難あり”とは、キズ、ヘコミ、破損、シミなどなど。

程度の差こそあれ、何等かの問題を抱えている商品が目立ちました。

 

 

実際の口コミに関しては、
上記のものしか見つけることができませんでした。

実際に、
13000人以上の人を稼がせた実績があれば、

良い評判や口コミがあっても良さそうですが、
良い評判や口コミの情報を

見つけることはできませんでした。

 

鈴木正行 の在宅中国貿易3.0 ( PRC-TRADE BUSINESS SCHOOL )の感想とまとめ

 

・誰でも簡単に稼げるという誇大広告を謳っている

・ビジネスモデルが転売なので稼ぐためには、それなりの資金が必要

・口コミ情報を確認すると、この商材自体を批判はしていませんでしたが、
中国の製品が粗悪品が多くて辞めたという状況が事実としてある。

・過去の実践者による本当に稼げたという有力な情報が得られなかった。

・ビジネススクールの価格がちょっと高いように思われる

以上の点から、

これまでの実績は不明な点がありますが、
本人の努力次第にはなると思いますが
絶対に稼げないということではないでしょう。

 

実践すれば稼げるでしょうけど
オファーやランディングページで謳っているほど
簡単に稼ぐことは難しいと思います。

それなりの資金が絶対に必要になってきます。

あと、気になったのが
商材本体よりも中国製品が

あまりにも品質が悪いというか、
商品自体が悪いため、

それを販売すると
購入者からのクレームが多いと予想されますね。

 

判定結果

稼ぐことは可能だと思いますが、中国の商品を扱うことがトラブルを引き起こしたり、ビジネスとして信用性に欠けるものを取り扱うことになり、継続して運営するにはハードルが高いと思われます。

特に初心者には、おすすめはしません。

 

投資や副業詐欺で本当に稼げるものは、殆どありません。

何かしら、紹介者があの手この手でオファーを仕掛けてきますので、なぜ無料で情報を提供しているかを考えなくてはいけませんね。

当ブログの読者の方の為に、下記のFXツールを無料でプレゼントします(無料の理由は記事に掲載しています)

私が複数のEAを運用している中で、実績が一番高く、
現在の相場に適した勝てているツールです。

 

1年間の運用で

100万円→568万円になりました。

下記は2021年9月の運用実績で、

100万円運用で収益が30万円です↓

2021年9月 実績

コチラのFX自動売買システムを無料であなたに完全無料でプレゼントします。

 

無料EAのお申し込みはコチラから

 

ご興味がある方はご覧ください。(実績もモザイクなしで公開中)

↓↓↓

>>平均月利39%を自動で稼ぐEAの実績はこちら

 

 

 

以上、”副業アドバイザー”のテルちんでした。