MLM

Tessline (テスライン)|TESSLINE LIMITED 社は詐欺?評判について検証!

Tessline  (テスライン)  | TESSLINE LIMITED 社の検証!

Tessline (テスライン) TESSLINE LIMITED社

出典:https://money-police.com/tessline/


こんにちは、 知って得するお金に関する豆知識情報サイトのTerizzerです。

今日は、『Tessline (テスライン) TESSLINE LIMITED社』という投資案件についてご紹介します。

アイルランド発祥の投資案件として
最近はネット上での宣伝が多くなり
日本でも目立つようになってきました。

アイルランドの金融規制当局では
警告リストに挙がっているようです。

この案件は高配当を謳った典型的な
ポンジスキームの案件ということで、
今日は、その真実について検証していきます。

概要について

【特定商取引に関する表記】

サービス名  Tessline (テスライン)

販売会社   TESSLINE LIMITED

運営責任者    IAIN CAMERON


電話番号     353 1 443 3309


所在地    Block B, The Cresent Building, Northwood, Santry, Santry Demesne, Dublin, D09 C6X8


URL      https://tessline.com

投資プランの概要について

 

Tessline (テスライン)の投資では、
下記の7つのプランがあり配当が日利で1.6%〜2.4%となっています。

投資プランの詳細に関しては、こちら↓

https://drive.google.com/file/d/1D0r8oSgaTrkQUm65aS0Onn9tADaH8Ac9/view

 

 【投資プラン】

①Loyalプラン

 

投資期間は30日で平日の営業日に毎日1.6%の配当される。

期間終了後に投資金額は返金される。

 

②Increaseプラン

 

長期投資のプランとなっており、配当は毎日ではありません。

投資の期間終了後に利益を受け取れりようになっています。

投資期間については、営業日の50日間となっています。

205%の収益性があり、$2,500~$5,000が投資可能額となっています。

また、再投資が可能で利益を蓄えてからの配当を受け取ることが可能。

 

③Professionalプラン

 

投資期間は25日で、毎日2%の利益が得られることが確定したプランです。

毎日2%の利益が確定します。

収益性に関しては、50%となっており投資可能金額は、$3,000~$10,000が投資可能金額となっています。

投資金額については、期間終了後返金されます。

 

④Prosperityプラン

 

長期投資のプランで、配当は毎日ではありません。

利益に関しては、投資期間の終了後に受け取れる形です。

投資期間としては、110日の営業日で400%の収益性があります。

$10,000~$100,000で投資が可能で、毎日の配当に関しては、支払いを毎日おこなわず、配当を再投資しながら運用していきます。

110日間で得られた利益を再投資することにより更なる利益を得て配当を受け取ります。

 

⑤【Luxuryプラン】

 

2.4%の利益が毎日確定し、55日の営業日が投資期間になっています。

また、収益性は132%です。
$15,000~$150,000で投資可能で、配当金に関しては、投資金額を入金した日から受け取れます。

投資金額については、期間終了後に返金されます。

 

⑥【Growingプラン】

長期の投資を目的とし、配当は、毎日ではないプランです。

利益に関しては、投資期間の終了後に受け取れます。

投資期間は200営業日ので、収益性は1,200%となっています。$500~$15,000が投資可能額となっています。

配当を支払いを毎日行わずに、再投資することで運用を継続します。

200日間に経過して発生した利益をさらに再投資することで、利益を更に得てから配当を受け取ります。

 

⑦VIPプラン

VIP投資家を対象に、全てのアセットに適応できるプランです。

専属のマネージャーのサポートで利益は投資期間の終了後に受け取れます。

40日の投資期間で、収益性は200%です。

$100,000~$500,000が投資可能となっています。

 

 

Tessline(テスライン)の紹介ボーナス

『テスライン』を紹介した場合は、各々のプランによって紹介ボーナスが手に入り、投資金額の最低7%~21%が手に入るようになります。

ちなみに報酬体系はMLM(マルチレベルマーケティング)の方式が採用されており、報酬と配当金との合計は、相当な金額を吐き出しています。

 TESSLINE LIMITED社が危険な理由

アイルランド中央銀行が無許可で営業しているTessline Limited社に対して警告!

2019年2月7日付で、アイルランド中央銀行は無許可である『Tessline Limited』に対して、警告を出しました事実を突きとめました。

会社の所在地がレンタルオフィスであることが判明

Tessline(テスライン)所在地は、グーグルマップで確認すると

shozaiti所在地

レンタルオフィスであることが判明しました。

(5億ユーロの資本金を持つ会社なのですが)

経営陣の身元の情報が得られない

経営の運営者の5人の身元調査を行いましたが、5人の経歴等の情報は、残念ながら一つも出てきませんでした。

感想について

検証結果からすると
非常に危険であると判断されます。

資本金が5億ユーロの会社の
所在地が『レンタルオフィス」
という点です。

こういった高金利な形態の事業の継続は、
投資年率3000%以上ということを

踏まえると確実に
運営が無理になってくるので
途中でどうしても資金が尽きてしまいます。

間違いなく破綻してしまうと思います。

 

その他として、
この『TESSLINE(テスライン)』は、

・アイルランド金融規制当局から警告されている

・報酬体系はMLM(マルチレベルマーケティング)の方式となっている

・運営陣の素性が知れないという点(情報が得られない)

・日本に入ってきたのが遅い。

以上の点からも関わらない方が良いです。

もし、参加してしまっている場合は、
会社が飛ぶ前に、

今すぐにでも投資をやめて
資金を手元に戻すようにしてください。

参加してしまうと、
ポンジスキームのため、
運営資金が底を尽きたら終了となるでしょう。

現段階で、
アイルランド金融規制当局から
警告がなされている状態ですので、

絶対に手を出してはダメです

 

こういった投資に関する情報は、
自分で徹底的に調べることが大切です。

騙されない為にも、
信頼できる人と一緒に

情報が正しいものかを精査し、
疑いが1っ点でもあれば
投資を避けることが大切です。

投資に関しては、
情報が不明確な場合が多いので

安易に手を出すことは
止めておいた方が賢明です。

判定結果

個人的にはTessline(テスライン)には絶対に投資しません。

それ以前に詐欺の可能性が高いです。