投資

吉田優 の TURN OVER ターンオーバー はスマホで毎日5万円本当に稼げる副業か?

今日は、 吉田優 氏の 『 TURN OVER ターンオーバー 』を紹介します。

 

こんにちは、Terizzerです。

最近、新型コロナウイルスの影響で経済状況も悪化しています。

自分自身が感染しないように常に予防対策をしっかとしましょうね。

でないと働けなくなるばかりか、新聞でもSNSで誹謗中傷に逢って悲惨な目に合うようです。

感染よりも恐ろしい事態に陥ってしまうという記事が掲載されていました。

まったく酷い話ですね。

 

さて、本題に戻りましょう。

この不安定な世の中、副業でなんとか収入を増やそうと考えている方が増えて来ています。

ネットビジネスの副業から投資・物販・アフィリエイト情報商材販売など、
稼げそうな案件があっても本当に稼げるのか判断が難しいと思います。

このサイトでは、ネットビジネスの商材検証をしていますので、是非参考にしてください。

今回、紹介するのは、
吉田優 氏の 『 TURN OVER ターンオーバー 』の投資案件になります。

それでは検証してみたいと思います。

吉田優 の  TURN OVER( ターンオーバー )についての検証!

 

吉田 優 TURN OVER ターンオーバー吉田 優 TURN OVER ターンオーバー

 

出典:https://www.modul-int.com/side-job/turn-over/

 

吉田優 の  TURN OVER( ターンオーバー )の概要について

特定商法取引法に関する表記

 

 

販売会社: 合同会社 ORIGIN

販売責任者: 吉田 優

メールアドレス: info@turn-over0011.biz

所在地 :和歌山県橋本市さつき台一丁目9-5

個人情報に関する取扱い: お客様からウェブフォームへの入力等によりご提供いただいた氏名、年齢、電話番号、メールアドレス、住所等の個人情報は、お客様へのご連絡、合同会社ORIGIN及びアフィリエイトセンターのサービス等のご案内、今後のサービス向上のための統計データの算出と分析、アンケート等の依頼、アクセス情報の分析、その他これらに関する目的に使用するために、口頭、書面、メールその他の方法により第三者へ提供させていただきます。ただし、お客様から要請があれば、当該お客様の個人情報について第三者への提供を停止いたします。

 

この特商法には、電話番号が記載されていません。

法的には、商品を販売するするときには、特商法に記載する必要がありますが

記載をしていないということは、信用できる販売者出ないことが解ります。

この特商法を見るだけで

この案件はすでにアウトです。

 

資金を集めると、連絡が付かなくなり
逃亡する可能性も考えられますので非常に危険です。

 

さらに、個人情報に関する取扱いに関しても、
「第三者へ提供させていただきます」

との掲載されていることに気づきました。

個人のデータを自分で申し出をしない限りは
勝手に流出してしまうということになります。

 

 

商品の特徴について

 

まずは、オファーの内容から見ていきましょう。

 

スマホ1つで毎日5万円があなたのものに!

今日使えて、すぐ稼げる

コロナで大変な今こそ!

さあ、新しく生まれ変わろう!

ということで、

スマホだけで毎日5万円という大胆なオファーです。

毎日5万円稼げたら、月150万円で年収にすると1800万円です。

 

これだけ、本当に稼げたら働かなくて良くなりますね。

そそらく投資案件でしょうが、
安定して稼げるものではないので

かなり誇大表現と言えますね。

 

 

TURN OVER セールスレターTURN OVER セールスレター

セールスレターでは、

実績で選ばれておかげさまでNO.1

とのことですが、

私自身は情報商材には詳しい方だと自負していますが、

全く聞いたことが無いですね。

本当に実績があるとは思えませんし、
かなり胡散臭いですね。

 

TURN OVERツールをスマホに入れて稼ぐものになっているようです。

次の2ステップだけで良いみたいですね。

 

1.お手持ちのスマホにダウンロードする

2.点滅しているボタンをタップする

3.毎日5万円があなたのものに

 

 

点滅しているボタンをタップするだけで稼げるようですが、

ここまで、何に投資するのかが一切説明がありません。

そんな案件には気を出さないことが鉄則です。

投資といっても種類がありFX、バイナリーオプション、株式、仮想通貨のどれなんでしょうか?

 

メールアドレスの登録すると、

動画が視聴できるような流れになっていました。

 

実際に動画の内容を確認しても

このターンオーバーのツールを使えば簡単に稼げますという内容で、詳細の内容に関しては一切明かされませんでした。

結局、詳細については、後程、動画やメール、LINEで説明するというもので、とりあえずこのターンオーバーというツールを使用するように執拗に迫ってくる内容でしたね。

 

実際にTURN OVERが稼げるものかどうかは、

実際に使用しないと判りません。

 

ダウンロードしてみるとトレード内容は日経225と判明しました。

サポートに関しては、

 

・出金方法はメールにて

・不明な点はサポートセンターで確認できる

 

ということで、

日経225の株式投資で稼ぐというものですが、

安定して5万円が稼ぎ続けられるものではありませんね。

資金も当然必要で、それなりのリスクが必ずあります。

それを、この販売者は一つも説明しません。

 

投資である以上、
絶対に稼げる保証はありませんので、

それを安定して稼げるように
謳っているセールス手法がかなり危険ですね。

 

出金するためには、電話番号を記載する必要があり、

この手の案件で、現金を貰えたという話はまず聞いたことがないので、

登録しないに越したことはありません。

 

登録しても現金は貰えないので止めておきましょう!

 

吉田優とはどんな人物か?

 

吉田優吉田優

引用サイト:https://mnichijoblg.com/hukugyo/1211/

【プロフィール】

個人資産20億円以上のプライベートバンカー

一橋大学法学部を卒業後に

中央三井信託銀行に勤務

5年後に更なる高みに行きたいと思い

信託銀行を退職し金融の中心地でもあるウォール街へ

それ以降は、プライベートバンカーとして富裕層のお客様を担当し、個人資産の運用を任されている。

個人資産が20億円を持っていて

プライベートバンカーとして
富裕層のお客様を担当し、

個人資産の運用を任されているのであれば、
このツールで商売を始める必要がないと思いますが、

自分だけで実践して稼げば良いのでは
と思うのは私だけでしょうか?

 

吉田優で検索しても有力な情報は出てきませんでした。

フェイスブックには、同姓同名の方が何十人もでてきます。

悪質案件でよくある手口ですね。

有名人の名前を使ったり、
複数の人物が検索して出てくると、

悪評がたった場合に
検索逃れをすることが出来るようになります。

まさに計画的ですね。

 

 合同会社ORIGINを調べてみた

 

国税庁の法人番号公表サイトを確認すると
会社登記はされていることは確認できましたが、

登録が2020年1月7日と今年度の当初ということで
会社の実績はないということになりますね。

ますます怪しさを増してきましたね。

 

 

さらに、

合同会社ORIGINの会社の所在地を確認すると

所在地 :和歌山県橋本市さつき台一丁目9-5

会社

上の画像を見て頂ければ解るように
普通の住宅街にある個人住宅であることが判明しました。

 

仮にも資産20億円を持っているとは考えにくいですね。

会社ではなくて、サラリーマンが住むような家です。

吉田優 の  TURN OVER( ターンオーバー )の感想とまとめ

 

・ビジネスモデルを明かさずに簡単に稼げるという誇大表現で、ネットビジネス初心者の心理を煽って登録を促すオファー内容になっている。

・TURN OVERというツールを使用しても稼げるかどうかが不明で、無料使用期間で稼いだ金額は後で分配されるようになっている。本登録には費用が発生することが想定される。

・特定商法取引法に関する表記に電話番号の記載がない

・吉田優という名前の同姓同名の人が多すぎて、情報を得ることができない。検索逃れをしている可能性が非常に高い。

・合同会社ORIGINは、今年度に創設されたばかりで、実態や実績が不明で普通の民家であることが判明、とても資産が20億円保有している人間が経営している会社とは思えない。

 

以上のことから、

稼げる案件では無いと判断します。

ビジネスモデルすら明かさずに
登録を促すものは絶対に稼げません。

この案件では、特に信用できない要素が目白押しでした。

特に投資案件では、稼げる根拠が不明なのものに手を出すと

資金が溶けて無くなってしまうことも考えられるのです。

 

一つでも信用できない要素があれば、稼げないというか詐欺まがいのものになりますので、手を出さないようにすることが重要です。

くれぐれも、甘い誘い文句に流されて騙されないように注意してくださいね。

判定結果

信用できない要素が多すぎる案件です。

詐欺かどうかは不明ですが、手を出さない方が賢明でしょう。