無料ツール

MT4を無料で入手する方法をFX初心者にも分かりやすく解説!

テルちん
テルちん
こんにちは。テルです。今回は、XMのデモ口座からMT4の取得方法を解説していきます。

 

MT4はFXの為替分析をするときには欠かせないツールですが、日本の口座だとツールを設置することができません。

海外のFX口座はレバレッジが高く入手金も手間がかかるので、デモ口座開設をして無料でMT4を使用するやり方を紹介していきます。

海外のFX会社でも、日本人の利用者が多いXMだと安心して利用できますよ。

>>>XM口座(デモ口座)の公式ページはここから

 

XMのデモ口座の開設方法について

 

XMデモ口座の開設方法

公式ページに移動すると上記の画像が表示されますので、

「全てを許可する」をクリックして下さい。

これを許可しないと、ログインした際に認識がされません。

 

①個人情報の入力

 

個人情報を入力していきます。

全てローマ字入力をしてください。

XM口座入力画面

 

②取引口座商材の入力

 

続いて取引口座詳細の入力をしていきます。

取引プラットフォームタイプMT4を選択

・口座の基本通貨:JPY

・レバレッジ:1:1000

・投資額:1,000,000(デモ口座なのでいくらでも大丈夫)

 

取引口座

③口座パスワードの入力

 

最後に口座パスワードを設定しますので、任意のパスワードを入力してください。

ニュースレターの同意は必要ありません。

パスワードの入力が終われば「デモ口座開設」をクリックして下さい。

パスワード

 

送付されたメールを確認する

 

デモ口座開設をクリックするとメールが送付されてきます↓

 

メール

赤色の「Eメールアドレスを確認する」をクリックします。

下記のようにMT4のIDが送付されますのでメモをしておきましょう。

 

デモ口座の確認画面

 

デモ口座確認

 

MT4の入手

 

上述した「XMTRADING取引プラットフォームをダウンロードしよう」

をクリックすると画面が切り替わるので、下の方にスクロールしてみて下さい。

画面の左側が「MT4」です。

EAやインジゲータを使用したい方は、PC版を選択してください。

アンドロイド対応のものはツールの追加ができませんので・・・

PC版をクリックすると

ダウンロードのボタンが用意されていますので、

赤色の【ダウンロード】をクリックします。

 

XMtrading4がダウンロードされます。

それをパソコンのデスクトップ上に配置してください。

次へのボタンを押します。

しばらく待っていると下の画像のようになりますので、
右下の「完了」ボタンをクリックします。

 

 

MT4にてデモ口座を紐づける

 

MT4を立ち上げて取引サーバーの選択をします。

デモ口座登録時にMT4のログインIDと合わせて、デモの番号が明示されているはずですので、「Demo3」で案内がされていれば、ここで「Demo3」を選んで「次へ」をクリックしてください。

 

デモ口座申請

既存アカウントに、ログインIDと自分で決めたパスワードを入力して、入力が終われば「完了」をクリックして下さい。

 

デモ口座申請

上の画像が表示されない時は、以下の方法を試してみて下さい。

左上の【メニューバーの「ファイル」を選択して
「取引口座にログイン」をクリックします。

そうすると、ログイン情報を入力する画面が表示されます。

「ログインID」「パスワード」「サーバー名」を入力。

最後に「ログイン」ボタンをクリックすればokです。

 

 

まとめ

 

MT4の入手の方法について解説してきました。

テルちん
テルちん
初めての事だと難しいと思うかもしれないですが、それほど難しくありませんので、当記事を見ながらMT4を入手してみてください。

デモ口座を開設すれば、無料でMT4を利用することが可能です。

実際に運用したい金額を設定すればよりリアルな体験ができると思いますよ。

デモ口座なら、Lot数も大きくしてみても面白いと思います。

新しいインジゲーターなどを入手した時には、まずはこれで試してから性能をチェックしてみて下さい。