MLM

小石やすよし×坂井増由美のビットライフ(BIT-LIFE) 坂井増由美っていったい何者?怪しい人物?

TERU
TERU
こんにちは、WEB複業アドバイザーTERUです。

今日は、小石やすよし、坂井増由美の
「ビットライフ(BIT-LIFE) Crypto Raising Limited クリプトレイジング社」をご紹介します。

「AIトレード」から社名を変更し
新たな事業を再開しようと企んでいるようです。

またしても前回同様の手法で詐欺の可能性があるので、その危険性などを口コミや評判を含めて検証していきます!

 

ビットライフ(BIT-LIFE)の概要

 

ビットライフ(BIT-LIFE)は、仮想通貨の運用をAIを使用することで年利50%としています。

仮想通貨のアービトラージによって取引所間の価格差で利益を出していくという

スタイルでAI搭載のマイニングマシン開発は行っていないようです。

 

ハイプ案件の中でもこの50%という利率は大き過ぎます。

そもそも

アービトラージでそこまでの利益を出すことは絶対に出来ません。

同じペア通貨で50%の価格差は発生しませんし
取引所間での価格差なので良くても数%という
小さな利益を積み重ねていく手法ですから、
大きく稼げるということはあり得ません。

ビットライフ

もともとAIトレードという商材で
商売を行っていましたが、

「ビットライフ」に名称に変えて
SNSやZOOMセミナーなどの活動によって
宣伝を繰り返して参加者を募っています。

 

以前のAIトレードからネーミングを
変えないと売れなくなっているということは、

裏返せば
『実績が伴っていない』
という証拠に繋がっていると考えられますよね。

高額配当を謳い紹介報酬制度によって

参加者を集めているだけの

よくあるポンジスキーム

「ビットライフ(BIT-LIFE)」の実態です。

 

「ビットライフ(BIT-LIFE)」は、出金が不可能ということで
集団訴訟の対象にもなっていますので注意すべき案件です。

 

ポンジスキームの詳細についてはコチラ↓

HYIP ( ハイプ ) ポンジスキーム
ハイプ(HYIP)、ポンジスキームとは?そんな疑問を解説しています! 2017年頃から、暗号通貨の詐欺案件として、「HYIP (ハイプ) 」「 ポンジスキーム 」の案件が非常に多く出...

 

「ビットライフ(BIT-LIFE) クリプトレイジング」の口コミ・評判

 

口コミ・評判

運営会社の所在地がレンタルオフィスという点や、ATMの設置場所を偽装している可能性を考えるとまともな事業計画があるのかさえ怪しいところだと感じます。

前身のAIトレードに関してはポンジスキームの疑いもありましたが、ビットライフではよりポンジスキームの疑いが強くなっているように見えます。

引用元:https://money-police.com/bit-life/

 

AIトレードのスキームを引き継いで、ビットライフで同様の事を行っているとすれば

HYIPを広めている事になるので、後発隊は損をします。

参加する前に色々と調べた上で参加を決断するのであれば良いのですが、

ある集団訴訟プラットフォームではAIトレードをMLM形式の詐欺案件だとして

取り扱われています。

引用元:いくやのネットビジネス

 

過去の流れを遡ると、現在のBIT-LIFEの運営陣に関してはどうしても不安はよぎってしまいますね。。

現在はこのジョフ・パラダイスがいない状態では有りますが、信用を取り戻すにはまだまだ時間はかかるのではないでしょうか。

引用元:https://www.nwo17.com/post-23724/

レンタルオフィスやポンジスキームの疑いがあるなど、怪しげな口コミが多いですがその真相を見ていくことにしましょう!

 

「ビットライフ(BIT-LIFE) クリプトレイジング」【特定商取引に関する表記】

 

サービス名  ビットライフ(BIT-LIFE)
運営会社   クリプトレイジング|Crypto Raising Limited
代表者    小石やすよし 坂井増由美 (Mayuhime)
所在地    One Canada Square,London E14 5AA UK
URL      https://bit-life.net/

 

ビットライフ(BIT-LIFE)の運営会社「 Crypto Raising Limited」の実態がかなりヤバイ

 

上述した特商法によると、ビットライフ(BIT-LIFE)の運営会社は、海外のロンドンを拠点とした「Crypto Raising Limited」ということで、その責任者が小石やすよしと坂井増由美の二人です。

わざわざ、ロンドンに会社を設立する意味が解りませんよね。

日本人である二人が代表の会社であるにも関わらず、海外に会社を構えるというのは結構怪しいですね。

では、この会社の実態を探っていくことにしましょう。

 

運営会社「Crypto Raising Limited」はバーチャルオフィスと判明!

 

「ビットライフ(BIT-LIFE) 」の運営会社【クリプトレイジング】は口コミを見るとレンタルオフィスということでしたので、真相を掴むために所在地を検索すると以下のものがヒットしました↓

 

英語表記なので解りにくいかもしれませんが、バーチャルオフィスとして月額103ポンドから借りることが可能になっています。

このことから、会社として運営している実態が無く、会社は名前だけのものだということが解りました。

まともに運営をしている会社であれば、バーチャルオフィスを使うことはまずありませんから、実態としても怪しく飛ばれてしまってはおしまいです。

投資の資金も根こそぎなくってしまうのであまりお勧めはしません。

 

坂井増由美(まゆ姫、マユヒメ)とはどんな人物なのか?

 

通称「まゆ姫」と呼ばれている坂井増由美氏ですが、信者さん姫と呼ばれながらも実際のところは年齢は50歳を超えている熟女さんのようです。

このサイトでは、坂井増由美氏をマユヒメに500万円ほど騙されて詐欺として誹謗中傷しています。

ちなみに「泉忠司」氏の事も掲載されていましたので、参考にどうぞ!

集団訴訟プラットホームenjin

 

「Winner’s Familyアカデミー」というFXツールを無料配布という切り口から、

巧みなローンチによって29万8000円の塾に入会すると、結局はMLMを勧められるというもの。

結局のところ、このFXでは稼げないようで悪評ばかりが目立っていました。

かなり怪しい投資案件を推奨されていますね。

初めから、入塾させて新規の紹介された人に売り込みをかけて、それで稼いでいるようですね。実際に稼がせて始めてメンターと呼びますが、高額塾でもマインド論しか言わない人もいますから、気を付けた方が良いですよ。

マユヒメ

 

まとめ

 

ビットライフ(BIT-LIFE)を運営する
小石やすよし 坂井増由美は、
従来の「AIトレード」の役員でした。

これまでにもこの2人は詐欺商材の販売や
TCCという仮想通貨詐欺にも
関わっていた人物です。

会社名を変えただけで、
同様の手口で事業を行っているようです。

ねずみ講詐欺です。

ピラミッドの頂点の人は
儲かるだけで底辺の人は儲かりません

勧誘があっても詐欺なので断りましょう。

このような詐欺案件に
関わるのを防ぐためには
安易においしい儲け話には
飛びつかないようにすることですね。

そもそも自動で簡単に稼げるものなど
この世にはありませんので、
そのようなものがあれば、
誰も働きませんよね。

簡単にお金を稼ぐことはできないのです。

くれぐれも詐欺案件には
引っ掛からないようにしてくださいね。

本気で投資で稼ぎたいなら投資の知識を学びませんか?

 

FXや暗号資産(仮想通貨)は、
初心者が勉強もせずに実践すると
残念ですがほぼ資金を無くしてしまいます。

これは事実なので仕方ありません。

多くの方が、簡単に稼げそうと思って
被害に逢ってしまっているのが現状の世界です。

FXを勧める商材ではその紹介料を得ることが目的です。
騙される前に早く気づいてください。

私は、50万もするFXツールを手に入れて
これなら稼げると思っていざ運用すると2か月ほどで
資金が減っていきやがて投資した資金が無くなりました(汗)

コロナ相場やロシア・ウクライナ情勢によって円安が続く中
あなたは相場を理解できていますか?

相場とFXツール(EA)で
プログラム化されたロジックがリンクすれば
利益を生むツールになります。

FXツールで稼いでいる人は
相場の理解をしている人達です。

 

相場の動きが解らないから
ツールに頼れば勝てると考えてしまうことに
落とし穴にはまっています。

「本当に簡単に勝てるだろうか?」
と検証サイトを見て回っているのではないでしょうか?

仮想通貨案件も博打と同じです。

相場の変動が大きすぎるので、為替相場の何倍もリスクがあります。

上記の画像はビットコインのチャートですが、
半年で65%も下落しています。

値動きが非常に激しいので、
相場が読めなくては一瞬でアウトです!

でも正しい投資法を学んでスキルを
身に付ければ稼げるようになりますよ。

 

【正しい投資法】を知りたい方は、
投資初心者でもわかる【無料投資セミナー】
一度視聴されてみてはどうでしょうか。

↓↓↓