FX

モンスタースキャルFX は本当は稼げない?口コミがヤバイ!

 

テルちん
テルちん
こんにちは、TERUです。

 

それでは、

▼本日調査・検証をするのはコチラ▼

 

“ モンスタースキャルFX(MONSTERSCAL FX) ”

モンスタースキャルFX

この商材ですが、1分足のみを使って相場を攻略するというもので、シンプルなトレードで月収100万円という内容のFX商材です。

この商材の魅力的な点は、複利でも資産構築が可能ということですが、少額資金からでも利益が見込めるというところでインフォトップでも上位の人気になっているのかもしれませんね。

でも、この商材が本当に稼げるロジックを秘めているのか検証してみることにします。

 

 

テルちん
テルちん
この記事の最後では、
ブログ読者限定でほぼ放置状態で月額30万円が目指せる副業案件を【無料でプレゼント】のお知らせがあります。

 

『 モンスタースキャルFX (MONSTERSCAL FX) 』の概要について

 

モンスタースキャルFX(MONSTERSCAL FX)

商材の特徴

 

『 モンスタースキャルFX (MONSTERSCAL FX) 』の商材の特徴をまとめると下記のようになりました↓

①再現性が高いロジック

②月収100万円の実績

③販売価格:54,780円

 

これだけでは、ロジックがどのようなものかは全く解りません。

エントリーに使うのはたったの1パターンらしく、そのために再現性が非常に高いというように謳われています。

経験や裁量によらず誰でも同じようにトレードができるので安心なようですが、これで稼げるようになるのか、商材のロジックを確認しないとダメですね。

ロジックの検証の前に、実績を確認していきましょう!

 

実績について

 

この商材の実績として下記の画像が紹介されていました↓

 

モンスタースキャルFX 実績

 

これを見れば、エントリーが1ヵ月で45回で、そのうち10回程負けていることが確認できました。

そのうち最大の負けが136000円となっていますね。

しかも、ロット数が全て10ロット単位ですから、非常にハイリスクなような気がしてなりません。

この負けが10万円以上を数回繰り返すこともありえる話ですから、かなり冒険をしているトレード手法になっていると言えますね。

危険なトレード手法ですから、凡人には絶対に真似できません。

 

小ロットでの運用として以下の画像が掲載されていました↓

 

モンスタースキャルFX(MONSTERSCAL FX) 実績

0.5から3ロットでの運用実績のようですが、こちらの画像では各トレードごとの損益すら解りません。

3ロットは決して小ロットとは言えませんし・・・

初心者を騙すのはいけませんね。

このような、ほぼ全部モザイクが掛かっていて勝率も解らないし、このロジックの優位性が全く解りません。

見せるとまずい点があるのかもしれませんね。

 

損益計だけを見せられても、いつから始めたものかも一切解らないです。

正直、これで実績を証明出来ているとは言えないでしょう!

 

ロジックの説明

 

・ローソク足だけでok

・時間帯の攻略が不可欠

・複雑な分析が不要

 

 

このような説明の画像が紹介されますが、チャートに買いや売りを主張されていますが、

後付けなら誰でも作れます。

実際の運用したチャートを提示しないのは何故なんでしょうか?

ここまで、ロジックや勝率を確認してきましたが、この商材はツールではないので、各人が自分の意思でエントリーをしなければいけません。

 

1パターンを覚えるのみだから誰でも再現ができるということらしいですが、それならツール化してしまえば良いのではと思うのは私だけでしょうか?

個人の裁量に委ねられることになるので、結局は相場をどう読み解くかということになるので自己責任の感が非常に強いように思います。

確実なロジックがあるなら、素人に判断させずに自動売買を作るべきだと個人的に思います!

 

【特定商取引法(特商法)】について

 

【特商法】について

 

【特定商取引法】は、消費者(購入者)の利益が守られるように定められた法律です。

ネットやSNS上で売買されるような情報商材を販売する者は、

↓に示す内容を記さないといけません。

 

・販売者の名称(法人の場合は運営する責任者)

・販売人の住所、電話番号

・販売価格

 

更に『誇大広告の禁止』が謳われており、これらに違反すればもちろん法律を守っていないということになりますから、罰則の対象になります。

情報系の商材等を購入する際は、上記の内容の有無について確認するだけでも被害軽減につながります!

『モンスタースキャルFX』の特商法

 

特商法

 

特商法については、問題なく記載があることが確認できますが、注意書きには、「必ずしも利益や効果を保障したものではございません」と明記されていますので、確実に勝てるということは確約されていません。

レターにあるように、100万円を確実に稼げるとは思わない方が良いということです。

 

開発者について

 

加藤宗久氏が講師として紹介されていましたが、この方は、年収が800万円になったので会社を辞めて独立して今ではFXの専業トレーダーのようです。

でも、この方法を採用すれば月100万円を目指せるロジックなのであれで、最低でも年収1200万円を稼いでいないとおかしいですよね。

しかも本当に勝てるならロット数をもっと上げて高配当も狙えるはずですから、怪しいと思いませんか?

手法開発協力としてGaia(ガイア)氏が紹介されていましたが、この商材はいったい誰が制作したのでしょうか?実力派のトレーダーというだけでどれだけすごいのか良くわかりません。

この2人の協力があって手法が生み出されたのか、良くわかりません。

 

口コミ・評判について

 

 

口コミ

ネット検索してみましたが、この案件を実践した方の情報は得ることは出来ませんでした。

1日で数万円を稼げるロジックならすぐに良い評判がでてきてもおかしくありませんが怪しいですよね。

インフォトップでも上位の売れ行きのようなのですが、それも怪しくなってきました。

 

結論(本当に稼げるFXとは限らない)

 

オススメ度(評価★一つ)

 

☆☆☆☆★

 

『モンスタースキャルFX(MONSTERSCAL FX)』は、実績が不透明で稼げるかが怪しい

 

・FXでありながらセールスレターの内容が誇大広告!

・実績が不明でロジックの説明も全く不可解である

・口コミや評判で稼げたというリアルな情報が出てこない

 

以上のことから、

この案件の信用度は低く、稼げる根拠もわからないのでオススメしません。

 

特商法でも、稼げることを保証されていませんから、レターのように高い勝率の再現は難しいように思いますね。

裁量によるものですから、ぴったりとこの商材の相場と一致すれば良いでしょうが、そんなにテンプレートのとおりに市場が再現される方が少ないですから、再現性は低いと思います。

楽して稼ぎたいなら投資を学びませんか?

 

FXや暗号資産(仮想通貨)は、
初心者が勉強もせずに実践すると残念ですがほぼ資金を無くしてしまいます。

FXを勧める商材は、その紹介料を得ることが目的です。
早く気づいてください。

私は、50万もするFXツールを手に入れて
これなら稼げると思っていざ運用すると2か月ほどで
資金が減っていきやがて投資した資金が無くなりました(汗)

コロナ相場やロシア・ウクライナ情勢によって円安が続く中
あなたは相場を理解できていますか?

相場とFXツール(EA)で
プログラム化されたロジックがリンクすれば
利益を生むツールになります。

だから、FXツールは相場の理解をしていないと
稼げないということです。

それができないから、
本当に簡単に勝てるだろうか?
と検証サイトを見て回っていると思います。

仮想通貨案件も博打と同じです。

相場の変動が大きすぎるので、為替相場の何倍もリスクがあります。

上記の画像はビットコインのチャートですが、
半年で65%も下落しています。

値動きが非常に激しいので、
相場が読めなくては一瞬でアウトです!

でも正しい投資法を学んでスキルを
身に付ければ稼げるようになりますよ。

【正しい投資法】を知りたい方は、
投資初心者でもわかる【無料投資セミナー】を視聴されてみてはどうでしょうか。

↓↓↓