無料オファー

桐生秀臣のSPIRAL (スパイラル)は稼げない!本当に稼げる?口コミや評判は?

今日は、 桐生秀臣 氏の『 SPIRAL  ( スパイラル )』のご紹介。

こんにちは、Terizzerです。

コロナの感染者数はだいぶん減ってきましたね。

第二波は収束に向かっているような感じもしますが、一人一人がしっかりと対策を続けていくことが大切だと思いますね。

経済状況も好転するように第3波が来ないことを祈るばかりです。

 

さて本題に移りましょう。

このサイトでは、お金に関する情報を取り扱っています。

稼げる情報がSNSなどで飛び交う中、本当に稼げる商材を見つけるのは難しいですね。

 

日々、情報商材が出てくる中、

今日は、桐生秀臣氏の『SPIRAL(スパイラル)』を検証していきたいと思います。

毎日3万円が手に入るというものですが、本当に貰えるのでしょうか?

かなり怪しい案件のように思いますね。

 

桐生秀臣氏の『 SPIRAL  ( スパイラル )』についての検証!

 

SPIRAL (スパイラル )SPIRAL (スパイラル )

出典:https://fxwoman.com/2020/08/27/kiryuhideomi-spiral/

 

SPIRAL(スパイラル)の概要について

商品の特徴

今回の商品は、バイナリーオプションの投資アプリになります。

セールスレターの内容としては、

 

・機関投資家のトレード手法をインスパイアした次世代モバイルアプリ

・ボタン1つで機関投資家と同じ取引が可能

・1日3分だけ起動するだけで毎日3万円がすぐに稼げる

・各種費用が全て無料

・元手5万円から稼げる

・稼げるまでサポート

・投資の知識、経験一切不要

・誰でも理解できる簡単操作

 

ということですが

各種費用がすべて無料で1日3分で毎日3万円がすぐに稼げるということですが、冷静に考えてそんな都合の良い話は、世の中にありません。

 

これまで、このサイトでも口を酸っぱくして注意喚起していますが、この案件はズバリ稼げません。

その理由をこれから検証していきますね。

 

 

このセールスレターを見ても何の投資で稼ぐのかということが明記されていません。

 

投資には、資金が必要でどれくらいの資金で毎日3万円が稼げるのかも分かりませんし、投資で絶対に稼げる保証はどこにもないにも関わらずに稼げるという誇大表現で、ネットビジネスの新規参入者の登録を促そうとする悪質な案件といえるでしょう。

 

そしてデモツールを無料で提供し、稼げるようなイメージを持たせてバックエンドとしてツールの販売や登録料を請求されることになります。

 

販売者は、このセールスレターや動画を作成するために多額の費用をかけているわけです。

それを回収するためには、いずれかの方法で必ず費用が発生します。

 

実際に登録すると

 
メールアドレスとパスワードを登録し無料ダウンロードしました。
ログインすると、この試用版のデモアプリでは、10万円の残高からスタートするようになっていました。
 

試用版アプリの通貨ペアは「米ドル/日本円」「ユーロ/日本円」「ユーロ/米ドル」と4つあるようです。

「HIGH」「LOW」と書かれたボタンが点滅したに画面をタップすると利益が加算されていました。

 

でも、この試用版がリアル市場と連動しているかどうかは不明です。
サインの通りにエントリーをして稼げたように見せかけているだけですね。
 
おそらく、すべてのデモアプリでは稼げるようになっていると思います。
なので、本ツールを購入したからといって勝てる保証は何処にもないということです。
 
 

特定商法取引法に関する表記

 

 

販売会社 :合同会社 パシャ

販売責任者 :桐生 秀臣

メールアドレス: info@spiral0000.biz

場所:大阪府淀川区新北野1-13-12-A307

商品の引渡し期間 :お申し込み完了後、いただいたメールアドレスにご連絡いたします。

表現、及び商品に関する注意書き: 本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

 

この特商法では、

まず確認することが、連絡先の記載があるかどうかです。

この特商法を見ても電話番号の記載がないですね。

まともな案件では無いことがこれだけで解ります。

 

▼▼特商法に関しての詳細はコチラ▼▼

特商法とは

 

皆さんが物を購入するときは、その店が信用できるかどうかを確認すると思いますが、ネット上で商材を販売する際には、特商法に連絡先を明記する義務があるにもかかわらず、敢えてこの運営者は明記していません。

 

トラブルがあっても、対応しないということが解ると思います。

 

また、表現、及び商品に関する注意書きに『 本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません。』

との記載がありますね。

 

 

あれ、おかしくないですか?

セールスレターでは、毎日3万円がすぐに稼げるはずでした

 

明らかに矛盾していることが解りますね。

そうです。騙されているのです。

 

セールスレターのないようで稼げますと謳っていても法的には、特商法の内容が優先されますので、運営者は特商法には稼げない事実を謳っているわけです。

 

これが稼げない理由の一つです。

 

合同会社 パシャとはどんな会社?

 

合同会社 パシャの法人登記情報を確認すると

引用サイト:https://houjin.j-bdb.com/61200030176846835

 

法人登記されていることは確認できましたが、

その登録年月日を確認すると2020年7月7日ということが判明しました。

 

僅か、2か月前に設立された会社なので、当然実績もなにもあるはずがないですね。

おまけにこの住所は、賃貸物件なのでトラブルが発生したらすぐに逃亡も図ることが出来るということです。

 

桐生秀臣とはどんな人物?

 

【プロフィール】

プログラマーからヘッジファンドのファンドマネージャーに転職した異色の経歴を持つ投資家

個人で投資活動もしていたため機関投資家でその才能をいかんなく発揮

アジア最大の金融ハブとして栄える香港にあるヘッジファンドで8年間勤務

30歳で個人投資家として独立

ヘッジファンドなど金融のプロが使うトレード手法を個人ひとりが簡単に安心して利用できるようにと4年の歳月をかけSPIRALを開発。

というプロフィールですが、

このプロフィールも確たる証拠がなく、
4年の歳月をかけて完成したというSPIRALの実績が公開されていないので、残念ながら全く信憑性がないないようと言わざるを得ません。

 

本当に稼げるツールを開発したなら、このような売り方をしなくてももっと売ることが出来るでしょう。

 

 

桐生秀臣という名前で検索しても、口コミや評判に関しての実際のこのツールを実践したリアルな記事はなく、この商材の酷評記事しかヒットしませんでした。

この商材を販売するために仕立てられた架空人物の疑いもありますね。

 

桐生秀臣氏のSPIRAL (スパイラル)の感想とまとめ

 

 

・セールスレターの内容が誇大広告であり、特商法での記載内容と食い違っていて稼げるツールとは思えない。

・特商法に電話番号の記載がなく、善良な販売者とはいえない。

・会社の設立年月日が2か月前であり、実績が全くなく、本人に関しても情報が得られない。

・デモツールでは、稼げるようになっているが本ツールで稼げる根拠が全く示されていない。

 

以上のことから、

本当に稼げるという根拠が何一つありません。

信用できる要素も全くなく関わらない方が良いと判断します。

 

これまで、デモツールで稼げるような商材も数多く見てきましたが、

本ツールでは高額を請求されたり、出金する際に登録費用が別途発生したりするなど

ロクな案件がありません。

 

今回の商材も不審な点ばかりが目立ち、稼げる根拠に関しても全くないので無理して参加する必要はないでしょう。

 

投資自体、リスクがつきものなので、下手をすると貴重な財産が失われますから注意してくださいね。